オンラインレッスン

2012/5/9

演奏のためのヒント2

かみ砕いて説明してしまうと余計わからなくなる場合があると思い、言われていることがよくわからない、何となくわかるから始まり、練習の中でそのことを頭の片隅において行く中で、だんだん理解していただければと思います。

それぞれの倍音を吹くための体にギアがある

それぞれの倍音を吹くための体にギアがあって、それぞれの倍音に合ったギアに即座に入れられるようにする。音に跳躍はそのギアに陸路でなく空路で入れるようにする。

息は吸う事ばかり考えずに吐く事を意識する。

吐く時、風船を外から潰すように吐くのでなく、自分が風船の中に入って出す量をコントロールするように吐く。その時、腹内圧の高くしておく事を忘れてはいけない。