オンラインレッスン

2005/12/20

ウイークエンドプレーヤのための講座3 音が出せない時の練習

社会人となり、毎日楽器が吹けない。でも学生の時の状態を維持したい、今よりも上達したいという方は多くいらっしゃると思います。

特に、週末しか楽器を出せない人は忘れずにやってみてください。

練習したくても音が出せない、でも少し時間がある時の練習方法

そう言う時はまず、楽譜を読んでください。

はじめは音程がとれなくても構いません。ドレミで読んでください。

だんだんと、指定されているテンポで、正確なリズムでドレミで読めるようにしてください。

それが出来たら、ドレミで正しく読みながら右腕を正しいポジションで

スライドを動かしているつもりで移動させてください

「シャドートロンボーン」とでも言いましょうか。

そして、そこまで出来るようになったら、今度は小さな声で良いので正しい音程で歌うようにしてください。

ドレミで正しい音程でスライドを動かす右手もつけて楽譜を読んでみてください。