オンラインレッスン

1999/7/8

Q&A

メール等で寄せられる質問の中からよく聞かれることをQ&A形式で書き出します。

  

  

Q.「どうしら上手くなりますか?」

A.「練習をしてください。練習をしないで上手くなる方法はありません。」

  このような質問が1番多いのですが、具体的に質問していただかないとこう答えるしかありません。

Q.「練習していてすぐに疲れてしまいます。吹き方が間違っていますか?」

A.「実際に演奏しているところを見てみないとわかりません」

 この文章だけでは判断できません。文章だけでは限界がありますが、もう少し具体的に説明してください。

Q.「吹いていてマウスピースの跡がつきますが、押しつけすぎでしょうか?」

A.「どの程度練習してどの程度跡がつくかによりますが、痛みを感じないのであればあまり気にすることはないと思います。

  すぐに痛くて吹けなくなるようですと、押さえ過ぎかもしれません。」

Q.「音程をよくするにはどうしたらいいでしょうか?」

A.「自分の音をしっかりと聞いて、音階練習をたくさんしてください。練習の仕方はオンラインレッスンにもありますから参考にしてください。すべての調をすべての音からいろんなテンポいろんなリズムで練習してください。」

Q.「音色をよくするにはどうしたらいいでしょうか?」

A.「自分の理想とする音をしっかりとイメージしてください。そのイメージを持ちながら練習をしてください。響きのある音を作る練習方法はオンラインレッスンに書いてあります。」

Q.「タンギングを速くするにはどうしたらいいでしょうか?」

A.「タンギングに仕方についてはオンラインレッスンに書いてあります。自分のできるテンポから徐々に速くしていく練習をしてください。」

Q.「高い音が出ないのですがどうしたらいいでしょうか?」

A.「練習をしないで急にでることはありません。日々の練習で少しずつ音域を広げていきましょう。高い音を出す練習方法はオンラインレッスンに書いてあります。体によけいな力を入れないように気を付けながら練習してください。」

Q.

A.

Q.

A.