オンラインレッスン

2002/12/2

ウイークエンドプレーヤのための講座1 呼吸練習

社会人となり、毎日楽器が吹けない。でも学生の時の状態を維持したい、今よりも上達したいという方は多くいらっしゃると思います。そこでウイークエンドプレーヤのための講座と言うシリーズでオンラインレッスンをしていきます。

今回は毎日できる楽器を使わない練習を紹介していきます。

呼吸練習

椅子に腰掛け、お腹に軽く手を当てます。

(普段の呼吸が大きくなると考え、吸う時に肩があがらないように、お腹の動きを見るために手を当てます。)

背筋は力が入らない程度に伸ばしてください。

口を楽器を吹く時の状態にします。バジングする必要はないので、閉めすぎないようにしてください。

この状態を吸う時も吐く時もキープし続けてこれからやる練習をしてください。

テンポは50〜60ぐらいです。

まず、2拍休み、2拍で吸い、4拍で吐きます。

それぞれの時間で吸いきって吐ききってください。

これを3,4回繰り返します。(以下の作業も3.4回繰り返してください。)

2拍で吸い、4拍で吐きます。(休みはありません)

1拍で吸い、4拍で吐きます。

次に4拍で吸い、8拍で吐きます。

2拍で吸い、8拍で吐きます。

1拍で吸い、8拍で吐きます。

最後に4拍で吸い、1拍で吐ききってください。

短い時間でできますし、音も出しませんので、毎日できると思います。